ホーム » 番組審議会 » 平成24年度 » 平成24年度第2回審議会

番組審議会 平成24年度

2012.07.20

平成24年度第2回番組審議会

平成24年7月19日(木)

午後12時30分~14時30分

オークラアクトシティホテル浜松 3階 桜
出席番組審議委員
冨田晋司、木村雅和、山田穎二、鈴木 勲、村井秀聡、松島良友、久米行子 

(敬称略・順不同)

 

今回は、『WEEK-END向上委員会』を審議しました。毎週日曜日 12時00分~12時30分(第2・4週再放送)

SL、温泉、お茶、季節のイベントなど大井川流域(島田市、川根町、静岡市、吉田町)を思わず訪れたくなる週末のお出かけに役立つ情報番組。メインターゲットはファミリー。浜松遠州地域からのインバウンド促進を意識した番組。浜松生まれ、浜松育ちのパーソナリティから見た魅力を紹介。浜松・遠州エリアから大井川流域へのアクセス方法を詳しく紹介しながら、プランを提案する。


情報番組は現在FmHaro!は、この番組のみであり、このような番組は静岡県西部の情報を発信するFmHaro!でもあると、とても良い。全体的に聞きやすく、テンポが良い。

しかし、風景や食べ物の様子など情報を「音」だけで伝えていくのでとても難しい。パーソナリティの技量が問われる。説明だけでなく、周りの「音」を上手く活かし、臨場感を与える事も大切である。

観光地だけの紹介でなく、車での場合、公共機関の場合などリスナーの立場に立って、距離や所要時間、駐車場の有無、食事場所の有無などもう少し細かく伝えた方が良い。地名などを漢字ではこのように書きますとか、問い合わせ先など2回繰り返すなど、丁寧に情報を伝えて行くようにした方が良いのではないか。


などの意見、指摘、提案がありました。