ホーム » 番組審議会 » 平成24年度 » 平成24年度第4回審議会

番組審議会 平成24年度

2012.11.26

平成24年度第4回審議会

平成24年11月15日(木)

午後12時30分~14時30分

オークラアクトシティホテル浜松 30階 クリスタル

出席番組審議委員
冨田晋司、大野晴己、山田穎二、久米行子、村井秀聡                                     (敬称略・順不同)

審議番組 『 Econowa Business Crossinng 』

毎月第1、第3金曜日 16時00分~16時30分

(再放送毎月第1、第3土曜日 16時00分~16時30分)

ファシリテイター 佐藤克昭 / アシスタント 野相 悠

「番組概要」

静岡県西部地域におけるものづくりや、流通、医療などの様々な業界のキーパーソンをお迎えし、

変革の時代を乗り切るためのヒントを探って行きます。公開収録を月1回行い、前半、後半に分けて

放送する。

 

委員から次のような意見がありました。

ファシリテイターを設定する事により、話しが深まり、また展開を変えて行くなど、通常とは違った感覚であり試みが良い。しかし、ゲストによっては、専門的な内容や難しい内容になりがちなので、ファシリテイターとのバランス、合いの手を入れるタイミングなどの工夫が必要ではないか。出来るだけ内容が市民に分かりやすいようにしていく事が大事である。カテゴリー別に例えば介護、文化、芸術、環境なども取り上げ、扱うと幅が広がるのではないか。2回に分けて放送するのは良いが、2回目が2週間後では、時間が空きすぎではないか。10分位で小出しに毎日放送、または1週間後の方が聴きやすいのではないか。また、公開録音は、ラジオを聴かない人に宣伝広告となりとても良い。放送後にポッドキャストで聴くことが出来るようにしていることもとても良い。


などの意見、指摘、提案がありました。

各委員の意見を今後、番組制作の参考とし、改善すべき事項は直ちに対処し、より良い番組作りを行う事を確認し閉会。