ホーム » 番組審議会 » 平成25年度 » 平成25年度第1回審議会

番組審議会 平成25年度

2013.06.10

平成25年度第1回審議会

平成25年5月30日(木)

午後12時30分~14時30分

浜松エフエム放送株式会社 ザザシティ浜松中央館4階 会議室

出席番組審議委員
冨田晋司、大野晴己、木村雅和、鈴木 勲、徳田嘉彦、坪井啓隼、平出慎一郎、杏萠紗由俐                                     (敬称略・順不同)

審議番組  『いとうたかおの小さな唄に手をひかれ』

毎週日曜日 12時30分~13時00分

パーソナリティ いとうたかお 

 

「番組概要」

2004年4月放送開始。収録番組である。

いとうたかおの個人史を切り口に、日本のフォーク、ロックの歴史と軌跡を多彩なゲストと共に、様々な興味深いエピソード、貴重なレコードで構成しお届けする番組。構成、選曲はいとうたかお自身による。 

 

委員から次のような意見がありました。

当時の時代を振り返る音楽番組としては良いが、少々マニアックな時代遅れ感がある。耳に入ってくるのだけれど、印象としては残らない。長寿番組であり、狭い層の世代受けはするが、若い世代にも聴いて貰えるように、ゲストを工夫したり、地域の情報や活性化を図れるようなコーナーを取り入れていくと良いのではないか。

また、高齢の方や地元の方が喜んでくれるような昔ならではの話しと、今を結びつけて相互間を生み出すと幅が広がり懐かしい感じの中に変わって行く今昔的な描写を言葉でゆるい感じで話して行くとおもしろいのではないかなど、さまざまな意見がありました。

                                       
などの意見、指摘、提案がありました。

各委員の意見を今後、番組制作の参考とし、改善すべき事項は直ちに対処し、より良い番組作りを行う事を確認し閉会。