ホーム » 番組審議会 » 平成27年度 » 平成27年度第2回審議会

番組審議会 平成27年度

2015.07.30

平成27年度第2回審議会

平成27年7月21日(火)

午後13時30分~14時30分

浜松エフエム放送株式会社 ザザシティ浜松中央館4階 会議室

出席番組審議委員
冨田晋司、山田穎二、木村雅和、佐々木悦子、寺田賢次、伊藤 剛、廣畑秀明                           (敬称略・順不同)

審議番組  ライブ on Hamamatsu

第1土曜日~第4土曜日 12時30分~13時00分

ナビゲーター(週替わり)/タカヒロ・エミ・BJGoldman・未来

平成27年5月23日(土)、6月27日(土)放送分  

「番組概要」

ナビゲーターが週替わりで登場し、音楽の街 浜松を盛り上げよう!をコンセプトに、地元で活躍しているプロ、アマチュア、ジャンルを問わずお迎えします。ライブ感満載の公開生放送でお送りします。

 

委員から次のような意見がありました。

・ナビゲーターがプロではないという事であるが、滑舌や言葉使いのスキルアップを希望する。また、ナビゲーターの自己紹介があると良い。

・聴取者ターゲットの絞り込みを明確にすることが大切である。とことん若い人に絞り込むなど差別化があっても良い。

・出演アーティストの告知的なものが多く感じられる。出身地や、出身学校、地元とのゆかりなどローカル性の繋がりをもっと掘り下げ、リスナーとの親近感や共通点を見つけ出すと良い。

・次の世代に向けて頑張っている人々への「道しるべ」的な番組になれば良い。出演者の今までのプロセスやキャリアなどを入れたら参考になるのではないか。

・ライブ感や臨場感をもっと出せると良い。番組終了後、スペースを使ってライブが出来ると楽しい。

・過去出演者を集め、特別番組を企画したら面白い。

・この番組が浜松発信のステイタスになるような音楽番組にしてもらいたい。継続し続けることが大切である。

                                       
などの意見、指摘、提案がありました。

各委員の意見を今後、番組制作の参考とし、改善すべき事項は直ちに対処し、より良い番組作りを行う事を確認し閉会。