ホーム  »  ハローインフォメーション  » 「Lアラート」 緊急割り込み放送導入のお知らせ

ハローインフォメーション

「Lアラート」 緊急割り込み放送導入のお知らせ

2017.03.21

いつもFMHaro!をお聴きくださりありがとうございます。

「Lアラート」緊急割り込み放送導入のお知らせです。

本日3月21日(火)16時より、星野 悟浜松市副市長をお迎えし、「Lアラート」緊急割り込み放送導入のセレモニーを行いました。この「Lアラート」とは、災害情報共有システムのことで、災害が発生した時に、公共情報を発信する自治体やライフラインの事業者と、それを伝える放送業者や通信事業者を結ぶものです。全国各地で運用されていますが、コミュニティラジオ放送局では全国で2番目の導入となります。起こってはならない自然災害ですが、いざという時にいち早くこのLアラートで発信された、文字情報を自動で音声に変えたもの放送いたします。FMHaro!の放送範囲とその近隣の静岡県西部地区と愛知県東三河地区の地震、気象の警報や河川の状況を中心に通常放送を中断して緊急割り込み放送を行います。この"緊急割り込み放送"が流れた時には的確な判断と行動をお願いします。

いつ、どこで起きるか分からない災害に備え、みなさんとしっかり繋がっていきたいと思っています。これからもFMHaro!の放送をお聴きくださいますようお願いいたします。

導入セレモニーの様子です。

IMG_1031.JPG

IMG_1032.JPG

IMG_1028.JPG

 

 

 

ハローインフォメーション